2007年01月31日

『FreeMind』のご紹介…

ここ最近忙しくてなかなか更新できず、申し訳ございません(^^ゞ

さて、そんな訳で今回は簡単にマインドマップを簡単に作れるフリーソフト…

『FreeMind』

についてご紹介したいと思います☆

マインドマップ(学習マップ)については、こちらのコリン・ローズの加速学習法を参照して下さい。


なんですが…

今回はこの『FreeMind』について、とっても詳しく説明してくれているサイトがありますので、僕からは何にも言わないことにします←はい、超手抜きw

それでは、このFreeMindのインストール方法・詳しい説明についてはこちらからどうぞ↓↓

FreeMind(フリーマインド) 活用クラブ


いかがでしたか?

今後は当Blogで紹介した本の内容なども、この『FreeMind』を使って要約し、記事の最後に掲載して行きたいと思います^^

ってことで、今回は早速…

【FreeMindの利点】

について、実際に『FreeMind』を使ってまとめてみました…

FreeMindの利点.JPG←クリックすると拡大します





それでは今日はこの辺で(^-^)/



ランキングに参加しています。応援よろしくお願いします☆

このブログって、今何位? → 人気blogランキングへ
posted by けんぞ〜 at 00:18 | Comment(2) | TrackBack(0) | ■超個人的日記

2007年01月02日

本の買い方・選び方講座…

200612270223000.jpg

あけましておめでとうございます☆

新年一発目の記事ということで、今回は先日私が購入した本についてご説明させて頂きたいと思います^^

私は、本を買う時…

今の自分に何が必要なのか?
どんなスキル、知識を手に入れたいのか?
今自分が買おうとしている本からそれらのことが得られるのだろうか?
その本から得たスキルや知識は本当に役立つのだろうか?
今この本を買う必要があるのだろうか?

という、5つの自問をしながら買うことにしています。


今回は…

『目的を持って行動する』

ことの重要性として、本を買う時の動機や目的などを参考にして頂ければと思い、この記事を書かせて頂きました。

それではとうぞ…



---------------------------------------------------------------------


『リッツカールトンが大切にする サービスを越える瞬間』(左上)…
・世界に誇るサービス精神、ホスピタリティ(心づくし)を持つと言われるディズニーランドとリッツカールトンホテル。それを学ぶことで、貢献すること、仕事をすることの新たなエッセンスを見出して行きたいなと思い購入しました。また個人的に福祉に興味があり、今後の医療介護や福祉業界には、この『ディズニーランドや、リッツカールトンホテルのようなホスピタリティー』が必要だと考えていたことも大きな理由です。


『あの人の下で働きたいと思わせる リーダーシップ心理学』(右上)…
・個人的に教育にも非常に興味があります。そして、これまで数々の理不尽な上司の下で働いてきた経験から、自分はこうあってはいけないと思ったこと。また、それとは逆に"この人の下で働きたい"と思えた数多くの尊敬すべき上司の下で働き、「いつかこの人のようになりたい!!」と強く感激したことがきっかけです。理想のリーダーシップを自らが会得することで、理不尽な上司に対しても理念を持って立ち向かい、『我々のあるべき正しい姿とは何か?』について常に議論していけるような【知的格闘力】を養っていきたい。起爆剤となって現場を変えていけるような人間になりたい。そう思って購入しました。



『ハーバードMBA留学記』(左下)…
・私の将来の夢は【戦略系経営コンサルタント】です。そんな私にとってビジネススクール(経営学大学院)は、必ず越えて行かなければならない道であり、MBA(経営学修士号)は私にとって、憧れであり、最終目標でもあります。ハーバード大学やマサチューセッツ工科大学などのビジネススクールでは、毎日想像を絶するような議論が飛び交い、そこでは、発言しない者は無能な奴だと扱われるそうです。そういった激しい議論の実体ってどんなものなのだろうか?そういったことが体感できる本は今まであんまりありませんでした。そういった意味で、この留学体験記はとても強烈なのです。これを読むことで、【問題解決能力】【発言力】における重要項を見出して行きたい。そう考えて購入しました。


『ゴーン・テキスト』(右上)…
・あの日産カルロス・ゴーン社長の最も新しい本です。この本はCD付きで、CDにはカルロス・ゴーン社長の議事録やスピーチなどが収録されています。今回のゴーン・テキストのコンセプトは【仕事の教科書】ということで、私自身、まだカルロス・ゴーン社長の著書を所有していなかったこと。そして、氏の仕事に対する哲学や理念を噛み締めたいなということ。この2つの理由で購入しました。また、CD内の議事録・スピーチは全て英語で、本書にはその英文と和訳の両方が収録されています。【語学力】を養いたい私にとって本書は、クロスオーバー的教材としてもかなり活用できそうです。


---------------------------------------------------------------------



さて、いかがだったでしょうか?

いつも大体こんなことを考えて本を購入しています^^

こんなことを考えながら本を買うようになって、私は本選びで失敗することがほとんどなくなりました。

なので、一冊一冊の重みが凄いですし、そこから得られたナレッジも強烈なものばかりです。

本棚を見る度に、それぞれの本に感謝したくなるほどです。

講座という程の内容でもないのですが、是非ご参考までに^^;


また、今回購入した本から学んだナレッジも、しっかりと【理解】【分解】【再構築】し、追々記事にてご紹介して行きたいと思っています☆

どうか楽しみに待っていて下さい♪


という訳で、昨年もこの『本の錬金術Blog』を応援して頂き、誠にありがとうございました。

本年も魂を込めたレポートを皆様にお届けして行きたいと存じておりますので、どうか引き続きご指導ご鞭撻の程よろしくお願い致しますm(__)m

それではみなさん、良いお年を(-ω-)/




ランキングに参加しています、応援よろしくお願いします☆

このブログって、今何位? → 人気blogランキングへ
posted by けんぞ〜 at 20:57 | Comment(0) | TrackBack(2) | ■超個人的日記

2006年12月01日

ホワイトボード始めました。

200612011916000.jpg

今日、ついに念願の『超特大マグネット式ホワイトボード』を手に入れました!!←しかも指示棒までついてるしーwww

なんとお値段は、ジャパネット高田もびっくりの700円!!マグネット付きのしかも日本製でこれは破格ですよ!!(今日は年末大奉仕デーだったみたいです)

ちなみに、字が汚いっていう突っ込みは無しで… ( ̄口 ̄|||) エッ

これからは、このホワイトボードを存分に使って、織田信長も真っ青なくらい、戦略を練って練って練りまくりたいと思います!!

すみません、いつもはこんなキャラじゃないんですけど、今日はテンション高くて…

でも、ホワイトボードに慣れることは重要だと思います。

っていうのも、ホワイトボードを使うことによって…

・図解癖
・思考の整理癖
・アウトプット癖

などの付加価値が得られるんですね。

しかもサイズがでかいことも重要です。

何故なら、サイズが大きければ大きい程、より多くの情報とより広い思考の枠組みを『使う癖』がつくからです。

要するに、サイズが小さければ小さい程、考える枠組みも小さくなるってことなんですね。

そういった意味で、私はでっかいホワイトボードで無理やり考えていく習慣を大事にしたいなと考えています。

消したりするのも、配列を変えたりするのも自由だからすごく楽。っていうのも魅力的ですよね^^

『さぁ、考える枠組みをでかくしよう!!』

皆さんも是非購入してみて下さい♪




ランキングに参加しています、応援よろしくお願いします☆

このブログって、今何位? → 人気blogランキングへ

posted by けんぞ〜 at 20:43 | Comment(2) | TrackBack(0) | ■超個人的日記

2006年08月08日

ニューコードNLPの原点…

200608081303000.jpg

こちらの本は、私が購入した中でも、歴代最高額になります♪
装飾も、厳かな感じで素晴らしいです^^
匂いもいい感じ←マテ
後は内容なんですが…^^;
どうか素晴らしい本であることを願っています。
以前読んだNLP関連の本は、どれも素晴らしかったので、その最高論文であるこの本への期待は高まります。値段的にも!!(;゚゚)ノ



ニューコードNLPの原点 個人的な天才になるための必要条件
posted by けんぞ〜 at 13:52 | Comment(3) | TrackBack(0) | ■超個人的日記

本が来た♪

200608081258000.jpg
昨日、注文してた本が届きました(-^-^)
今回購入したのは、左上から…
@使う力
◆筆…御立尚資さん(ボストンコンサルティンググループ日本代表)◆出版…PHPビジネス新書
◆価格…\800
A金持ち父さんのキャッシュフロー・クワドラント
◆筆…ロバート・キヨサキ+シャロン・レクター
◆出版…筑摩書房
◆価格…\1900
BニューコードNLPの原点 個人的な天才になるための必要条件
◆筆…ジョン・グリンダー&ジュディス・ディロージャ
◆出版…メディアート出版
◆価格…\10500←ショエ〜゚゚;
C新・ハーバード流交渉術
◆筆…ロジャー・フィッシャー&ダニエル・シャピロ
◆出版…講談社
◆価格…\1900

の4冊です。
ただ、今はパソコンのスキルアップ優先なので、こちらの本はしばらく『積ん読』になります^^;
また読み終え次第、レビューをお届けしますね(b^ー゜)
posted by けんぞ〜 at 13:39 | Comment(0) | TrackBack(1) | ■超個人的日記

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。