2006年11月28日

超心理コミュニケーション-神経言語プログラミング(2)…

200611282127000.jpg

前回の記事はこちら↓
超心理コミュニケーション-神経言語プログラミング(1)…


さて、今回は神経言語プログラミングの効用についてご紹介します^^


神経言語プログラミングの効用は大きく分けて3種類あります。

それは…

【意志伝達の手法】

【解析の手法】

【変化の手法】


です。


まずそれぞれについて説明します。


【意志伝達の手法】

これを分かりやすく言うと…

・自分、および相手の深部構造(内的地図)を知る方法

・正確な意志伝達を行う方法


の2つの方法のことです。


【解析の手法】

これは要するに…

・感覚のフィルター,演算装置,内的地図の三つの観点から、どのようにして自分や他人の行動や思考がプログラムされているのかを、体系化して説明付ける

ということです。


【変化の手法】

こちらも、一言で表すなら…

・卓越者のプログラムを自分のプログラムに書き入れ、モデリングする方法

・様々なファクター(因子)を、思考錯誤で自分の中に取り入れたり、廃除したりして(これを技術介入と言う)、自分を望ましい状態へと変化させていく方法


の2つの方法のことです。



では、まず【意志伝達の手法】について見ていきましょう。

まずは、こちらをご覧下さい…

metamodel3.JPG←クリックすると拡大します



このように、我々はしばしば表面構造のみでコミュニケーションを行ってしまいがちです。

しかし、図にありますように、我々は心の中に必ず深部構造(内的地図)を持っています。

そして、その深部構造がその人をその人たらしめている核であるにも関わらず、深部構造の中にある多くのプログラム(情報・知識やメッセージ)は、『一般化・歪曲・省略』によって形を変えて表面化してしまうのです。


ここで重要なのは…

【相手の深部構造(内的地図)の中にある神経言語を正確に理解すること】

【自分の深部構造(内的地図)の中にある神経言語を正確に伝えること】


です。

そのために我々は…

【メタ・モデル】

というものを使うことが出来ます。

では、一体メタ・モデルとは何なのでしょう?


それがこちらです…

metamodel report.JPG←クリックすると拡大します


なんか英語の参考書に出て来そうな言葉が並んでますねw

もちろんこれらは英文法ではありませんが、立派な文法的表現の分類として体系化されている、という点では似ています。

これらはまず、大きく分けて『省略・一般化・歪曲』の三つに分類され、そして、それらはさらにいくつかの【種類】にセグメント(細分化)されます。
それぞれの種類がどういったものなのかは、【説明】の部分で例を交えて解説しています。
そして、それぞれのケースに対し、正確な意志伝達のやり取りを行うための【対処法】を、具体的な質問例で紹介しています。

このメタ・モデル一覧表を使うことで、かなり相手の深部構造(内的地図)に迫ることができ、また自分が意志伝達を行う時もこのメタモデルを使って、自分の深部構造(内的地図)を相手と共有することができます。

メタ・モデルは、言い換えると…

【曖昧さを排除するモデルである】

ということなのです。


メタ・モデルの最大の効用は、人それぞれが持つ…

【思いの部分】

に潜んでいる…

【神経言語の見える化】

なのです。


この状態を、『頭でも身体でもすっきりわかる次世代コーチング NL-Coaching』ではこのように記していました…

《これは自分のマップ(内的地図)に照らして「わかったふり」をするのをやめて、相手のマップ(内的地図)の中に入り、それを探っていくことにつながる。好奇心を燃料に探るなかで自分も相手も気づかなかった可能性や気づきにぶち当たることができる。》


これらは、コミュニケーションの枠を越えて、カウンセリング・コーチングなどの分野で大いに活かされています。

まずは、この【意志伝達の手法】を使ってより多くの人と…

【内的地図を共有すること】

このことから始めてみてください^^


そして次の段階に入ったら、今一度自分自身に自問してみて下さい。

『自分の周りにいる全ての人の心の動き。私は、その全てを把握していると言えるのだろうか?』

と言うふうに。


つまり、私が言いたいのは…

【あなたの周りにいる、全ての人の心の動きが手に取るようにわかるまで、この能力を養ってください!!】

【心の動きを肌で感じてください!!】

ということです。


全ての人の心の動きが手に取るようにわかるようになること。思いやりや、気遣い、優しさは、そこから生まれてくるのです…


これがまず一つ目の効用です。

では、今日はここまでで終わりにしたいと思います☆←本当は、この意志伝達の部分はあまり重要でなかったので簡単にするつもりだったんですが、書いてる内に長くなってしまいましたw

という訳で、次回は神経言語プログラミングの本質であり、人間の思考・行動学の集大成とも言える…

【解析の手法】

【変化の手法】

について徹底的にご紹介したいと思います^^


この2つは本当にすごく重要な理論なので、是非楽しみにしていて下さい♪


また、今回の記事内容は以下のサイトにも分かりやすく記載されているので、よろしければ一度覗いてみて下さい☆


頭でも身体でもすっきりわかる次世代コーチング NL-Coaching

心の動きが手に取るように分かる NLP理論


それではまた(-ω-)/





ランキングに参加しています、応援よろしくお願いします☆

このブログって、今何位?


人気ブログランキング






posted by けんぞ〜 at 16:51 | Comment(0) | TrackBack(0) | ■頭脳・能力開発錬金室

2006年11月23日

リンク集

管理人がイチ押しする、読書・ビジネス・受験勉強系の超ハイレベルブログ&サイトのリンク集です☆

注:一部携帯電話では閲覧できないブログ&サイト等も含まれています。ご了承下さいm(__)m



【厳選リンク集】

『U.S.Bizダイレクト』様特集


スタッフさんによるブログ

◇行け行けLAビジネスウォッチャーズ!!
篭.S.BizDirectのスタッフさんによるブログ☆本場LAのビジネスシーンを現地から提供しています♪トレンドな情報とオシャレなデザインが見所です!!楽しくアメリカのビジネスシーンが学べる。そんな素敵なブログです^^


『アメリカビジネス研究所-ビズ研-』関連

◇3分半で分かる!アメリカン・ビジネス
アメリカのビジネス事情が、分かりやすい言葉で物凄くスッキリとまとめられています!!まさに「簡にして要」です。その名の通り3分で読めるので、私もいつも勉強させて頂いております(^^ゞ

◇パワポで見るアメリカン・ビジネス
『このコーナーでは、アメリカ、ロサンゼルスを本拠とする敏腕プロジェクト・コンサルタント、石塚しのぶ氏を講師に迎え、今、アメリカで話題になっている最新のビジネス・モデルやマネージメント・コンセプトを絵と図表でわかり易く解説していただきます。ビジネス界を騒がせている注目のキーワードを英語で学びつつ、パワポを使った効果的な表現方法までいっぺんに学んでしまおうという一石二鳥のコーナーです。』とのことです☆視覚効果によって、理解し易く、また印象に残りやすいため、とても効果的にアメリカンビジネスが学べます♪

◇モノが語るアメリカのライフスタイル
『アメリカにはライフスタイルに焦点をあてた商品が盛りだくさん。様々なライフステージやイベントごとの“ライフスタイル商品”を、アメリカで生活している我々の視点から選び、紹介していくこのコーナー。自分で使うもよし、ギフトとして贈るもよし、あなたのライフスタイルにマッチする何かが見つかるかもしれません。』とのことです☆モノとライフスタイルはとても密着してるんですね♪現地の方々のライフスタイルがものすごく鮮明にイメージできます^^

◇Dyna-Search,Inc
設立者であり「パワポで見るアメリカン・ビジネス」の講師でもいらっしゃる、石塚しのぶさんのブログです^^
グローバルな視点から洞察される、ビジネスやシステム論は大変勉強になります!!


【片思いリンク集(本・読書系)】

◇情報考学 Passion For The Future
同タイトルで書籍にもなっている橋本大也さんの『情報技術+書評+日々雑感』Blogです♪とにかく、ジャンルの網羅性から内容の質まで、凄まじいレベルの高さです!!超必見!!

◇成功者になるための!!オンライン図書館
成功者と呼ばれる人は、例外なく読書家です。このブログでは、成功者になるためのエッセンスをふんだんに盛り込んだ書籍が紹介されています♪15年に渡り本を読み続けているという『パピヨン土方』さんには本当に脱帽です^^;本というのは、次に読むべき本を芋づる式に連れてきます。このBlogはそんなあなたの重要な情報源になること間違いなし!!

◇本を読もう!!VIVA読書!
絵本から専門書まで…塾講師が、生徒やご父母におすすめする書籍のご紹介です☆なんせ紹介されている本のクオリティが高い!!本当にためになります^^

◇読書による経験価値
社会人6年目のSE、『yoshi_hase』さんのBlogです☆紹介されているビジネス書は全て良書のみ。また、具体的で分かりやすいレビュー、最後に掲載されているマインドマップなど、もはや完璧としか言いようがない非常に価値のあるBlogです!!

◇マインドマップ的読書感想文
「ビジネス書のコンシェルジュ兼、脱サラ税理士」のsmoothさんが、今話題のビジネス書をいち早くチェック!『ビジネススキル・ITスキル・マーケティング・アイデア/発想」その他仕事に役立つ本の紹介、そして「マインドマップの書き方使い方」、「気になる文房具やソフト」「参加したセミナーのレポートの話題」など、有益な情報盛りだくさんです☆

◇私と100冊の勉強本
こちらもあの『マインドマップ的読書感想文』の管理人、smoothさんのBlogです☆紹介されている本のレベルの高さ、そして『FreeMind』で作られたマインドマップ。本当に素晴らしいBlogです^^

◇脱サラ税理士smoothのビジネス書ブログ
またまたsmoothさんのBlogです☆現在は更新されていませんが、それでもなお、遺跡的価値のある素晴らしいBLogです。

◇ビジネス書評 偏毒(偏読書)のススメ 1日1冊^^;
マーケティングや企業経営などのビジネス書、男の器や生き方などの人間学を中心に、息抜きとしてマンガ・SF・ファンタジー等の小説についても書評されています☆最後に掲載されているマインドマップも見所です!!

◇プログラマーの手文庫ブログ(ビジネス書で問題解決)
プログラマー『手文庫』さんによるビジネス書評です☆毎日起こる問題を解決するためのヒントをビジネス書から見出されています♪その深い視点と分析力には本当に脱帽です^^;

◇10倍ブログ(自己啓発編)
紹介されている本のバリエーションが本当に多彩です☆また、参加したセミナーに関するレポートや速読法など、充実したコンテンツもとっても魅力的♪それだけでなく、リンク集には10倍ブログの別編へのリンクも貼られていてまさに必見です^^

◇Boooooks!月に50冊読む読書の記録、速読法を公開!
カテゴリーがかなり豊富です☆また、速読に関する内容もかなり充実していて本当にためになります!!レビューも簡潔にビシッとまとめられ、なおかつ表現豊かに綴られているので、とっても面白いBlogです^^

◇フォトリーディング@Luckyになる読書道
フォトリーディングに関する内容を中心に、いろんな本がカテゴリー別に紹介されています☆

◇matsukatsu BLOG
デザイン出身の中小企業診断士でトニーブザン公認・マインドマップ研修インストラクターでもあるmatsukatsu(まつかつ)さんが、ワークフリーへの道を疾走していく日々を綴った記録帳です☆マインドマップの真の活用法の極意がここにあり。本当に凄い方です^^;


【片思いリンク集(ビジネス系)】

◇下北沢で働く社長の日記
石井大地さん、徳田和嘉子さん率いる『志塾』を経営する、株式会社ユニークの社長、小代義行さんのブログ☆教育に対する気高い理念と、そのずば抜けた頭脳にはまさに脱帽。とてもためになるブログです^^

◇悪魔の営業力養成講座
「ビジネスを綺麗事で語りたくない」という想いを込めて付けられたこのタイトル。『単なる営業トークの提供ではなく、売れる営業マンとは?売れない営業マンとは?”一緒に”自問自答したい。』がコンセプト。かなり濃厚な内容と核心をついたメッセージはまさに圧巻です☆

◇成功の秘訣!ツキを呼び込む100の法則
この書には成功の秘訣!ツキを呼び込む100の法則を記されています。仕事や人間関係に迷いを覚えた時、その答えはどれかの書に記されてある筈です♪

◇倒産、経営者、起業家が失敗から学ぶ実践経営
実践から導き出された経営学からは、理論を超えた凄みを感じます。まさに圧巻!!

◇VOA News-Voice of America Homepge-
米国が世界に発信するニュースサイト。音声と同時に記事を読みながら、経済とリスニングの両方を勉強することができます^^


【片思いリンク集(受験勉強系)】

◇一流大学への道
遠方より、炎の魂が一流大学に突き刺さる!!自分自身を鼓舞、叱咤激励する上で必要な強烈なメッセージがあなたの胸に突き刺さります!!私も、精神面でかなりのパワーを頂きました☆

◇受験勉強法Blog
受験勉強関連の中で最も血肉となったブログ!!フリーター宅浪から、京大合格を勝ち取ったG戦士さんの凄まじいハングリーさや、徹底して具体的であり、かつシンプルな勉強法はまさに究極です☆

◇勉強法虎の巻[大学偏差値ランキングを駆け上がれ!大学受験勉強法・大学偏差値攻略法]
東大院生にして自称受験勉強界の策士。独自に開発した記憶術、勉強法で数々の受験生を有名校に合格させる。ついでに、自分も東大に放り込んだというカズマさんのブログ。記憶術関連の内容に関しては、他のどのブログよりもためになりました☆

◇受験日報・復刻版
麻布中、開成高校から東大理Vに現役合格した、あの『石井大地さん』の公式blog。極限まで体系化された勉強法と、その具体的な手引きはまさに神がかり的です。私も、石井大地さんの著書は全て所有しています☆

◇『大学受験にウカる技術』あなたは知っていますか?
石井大地さんと共に『受験生応援キャンペーン』を手掛けた、『逆転合格請負人』こと現役慶大生、梶田洋平さんのブログ。その効果的なノウハウは必見です☆

◇Z会と大学受験支援サイト
受験戦略、目標設定、受験精神論など、高い網羅性を持った内容は、必ずみなさんにとって有益な情報となると思います☆

◇勉強法の研究-Reseach Of The Studies-
受験の鉄則、勝負の分かれ目、問題集の使用法など、研究の奥深さはまさにタイトル通り!!幅広く役立つこと請け合いです^^

◇ドラゴン桜 wiki 大学受験 夢の勉強法
ドラゴン桜に関する内容だけでなく、睡眠法、頭にいい食べ物、マインドマップ、ダ・ヴィンチの秘密など、脳に関する様々な有益情報満載です☆とても面白いので、是非一度覗いてみて下さい^^

◇現役東大生の合格のための勉強ブログ
現役東大生、細井広太郎さんのブログ。やる気、努力、勉強法の三本柱に徹底的にフォーカスした内容となっています☆細井さんは現在、石井大地さん総監修の『戦略学習研究会』のメンバーでもあります^^

◇大学受験医学部合格勉強法
非進学校、偏差値40台からのスタートで
国公立医学部に合格した現役医学生etherさんがお送りする大学受験勉強法ブログです☆実体験に基づく『究極の成り上がり術』には物凄い説得力があります^^

◇大学受験ポータルサイト 100点INFO
大学受験情報、東大・京大・医学部・センター試験情報から、科目別勉強法など、とても便利でバランスのとれた総合サイトです☆受験生は必見!!


【相互リンク】

◇ブログ映画スタジオ
デリピエロさんのブログ。

◇メモ帳的ブログ
デリピエロさんの自己啓発メモ。

◇☆女の子は見ないでね☆
映画、漫画、本などの情報満載です。なんといっても管理人おーちゃんのキャパシティーが凄いので、いつもドキが胸々ですw

◇自分の価値を高めリッチに生きよう〜おカネも時間も手に入れる方法◇
しんじさんのブログです^^自分の人生価値を高めるための方法論がたくさん紹介されています☆




ランキングに参加しています。応援よろしくお願いします☆

このブログって、今何位? →  
にほんブログ村 経営ブログへ FC2ブログランキング 人気ブログランキング
posted by けんぞ〜 at 21:57 | Comment(1) | TrackBack(0) | ■リンク集

2006年11月21日

超心理コミュニケーション-神経言語プログラミング(1)…

200611211754000.jpg

注:一部解釈に間違いがあったため、記事を書き直させていただきました。(2008 11/23)


さて、今回は『NLP 超心理コミュニケーション-神経言語プログラミング-』という本についてご紹介したいと思います^^

この本には、『超心理コミュニケーション』を行うための人間構造…

【NLP(神経言語プログラミング)】

についての理論がかなり詳しく書かれています。

実は、前回の『夢を実現する3つの視点…』でご紹介した【ドリーマー・リアリスト・クリティック】もこのNLPから派生した理論の一つです。

では、早速NLPとは何なのかについて説明させていただきたいと思います…


◎NLPとは?

NLPとは、「Neuro-Linguistic Programing」の頭文字をとった言葉で、日本語では直訳して「神経言語プログラミング」といいます。

本文中では、NLPとは人間の経験を生み出す3つの重要な要素である、『神経・言語・プログラミング』を対象するものであると述べられています。

では、それぞれについてみていきましょう…


【神経】

人間の感覚には…

・Visual−視覚
・Auditory−聴覚
・Olfactory−嗅覚
・Guetatoru−味覚
・Kinesthetic−身体感覚


の5つの感覚があります。

人間はこの感覚器官を通して情報を受け取り、蓄積し、処理します。

このプロセスを「表象システム」と呼び、特に代表的な【視覚・聴覚・身体感覚】を「Visual・Auditory・Kinesthetic」の頭文字を取って…

【VAKモデル】

および…

【代表システム】

と呼びます。

これらのプロセスを司るのが【神経】なのです。


【言語】

人間は、表象システムを経て得られた情報をコード化し、意味を与えて思考や行動を整理します。それを人々に伝えるため、あるいは形として残すために言語を使います。


【プログラミング】

プログラミングとは、何らかの目的を持った時にそれを達成するため、思考や行動を組織立てることができることを意味します。



◎外的なVAKモデルと内的なVAKモデル

また、先ほど説明したVAKモデルにはそれぞれ…

【外的(感覚的)なもの】

そして…

【内的(表現的)なもの】

があります。

では、それぞれについてみていきましょう…


【Visual system】

externary…外部に向かって周りの世界を見る場合(Ve)

internary…内部で心に像を描く場合(Vi)


【Auditory system】

externary…外の音を聴く場合(Ae)

internary…内部の音を聴く場合(Ai)


【Kinesthetic system】

externary…外界からの触覚(Ke)

internary…内部に記憶された身体感覚(Ki)


これらは後に紹介する、『能力の発見』および『モデリング』において重要となってくるので、是非覚えておいて下さい^^



◎NLPの考え方の基本−コンピュータとの類似性

本書では『神経・言語・プログラミング』の3つの相互作用についてこのように記されています…


〜中略〜

コンピュータの場合、外部からの情報はキーボードやセンサー、ディスクを通じてインプットされ、中央演算装置で処理し、メモリー、ハードディスクに蓄積される。われわれ人間の場合は、感覚フィルターを通して入力され、それが脳内部で処理され、蓄積される。この内部での処理は、一種の神経言語によって行われる。これは、コンピュータ言語によってプログラムが動いているのと同じことである。
〜中略〜



図にするとこんな感じです…

NLP5.JPG←クリックすると拡大します


◎インプットの流れ

上の図にあります【外部情報】とは、世の中で起こる様々な現象の全てを指します。
そして、【感覚のVAKモデル】によってその情報や現象を感知します。
そうして感知した情報を神経言語として、われわれは思考を司る前頭葉である【演算装置】で処理し、その神経言語を【内的地図】に書き込み、蓄積します。


◎アウトプットの流れ

【内的地図】にはこれまでの知識・経験などの様々なデータベースが蓄えられたり、または体系化されています。
われわれは、時と場合によってそれらの神経言語をもう一度【演算装置】に読み込み、それを表現するための【表現のVAKモデル】に神経言語を発信し、それらを言葉や行動によってアウトプットします。


では、次は…

【リードシステム】

そして…

【神経言語】

についてです…



◎リードシステムとは?

まず始めに分かりやすく定義すると…

『われわれが何かを考える時にある特定の表象システムを優先的に使ったり、同じように受け取った情報を呼び起こす際にある特定の表象システムを優先的に用いる習慣があった場合、それをリードシステムと呼ぶ。』

ということです。

このリードシステムが変わってくると、【演算装置】に送られる情報が変わってきます。

例えば『殴られた』という同じような経験をしても、殴られた音に特化した情報、殴られる視覚に特化した情報、殴られた身体感覚に特化した情報として自動的に認識されるのです。


◎神経言語とは?

前述したように人間の行動を司る【プログラム言語】です。

これは例えば、手を洗おうと思った時に頭の中で発せられた、《手を洗おう》というような…

【音声化されない、意味化された言語】

のことです。

本を黙読したり、考え事をしたりする時に頭の中で『言葉がこだま』しますよね?

それが…

【神経言語】

および…

【プログラム言語】

なのです。



この神経言語は人間だけでなく、全ての動物の言動を支配しています。

また、この世に生息する全ての動植物は【演算装置】を持ちます。

昆虫などは、人間のように言語が存在しないので命令が言葉化されることはありませんが、それでも演算装置を介して発せられた『何らかの神経言語』によって動いているという点では、人間と全く同じです。



つまり、この…

【感覚・表現的VAKモデル】

【演算装置】

【内的地図】

【神経言語】


による一連の流れが…

【神経言語によるプログラミング】

なのです。


そして、その中でも特に重要なのが、『神経言語プログラムの中心的な軸として機能し、様々な情報を蓄積・処理する』

【演算装置】

であり…

『この演算装置を中心にした【神経言語の動き】を解析することに、人間の心理学・行動学の解明の全てが詰まっている』

ということなのです。

これこそが【神経言語プログラミング】の意義です。




さて、今回はここまでにして、次回はこの神経言語プログラミングを使った…



◎神経言語プログラミングの効用

・自分のアイデンティティー、深部構造の認識する方法

・人とわずかに接しただけで、その人の内的地図、深部構造を理解する方法

・卓越者のNLP構造を解明し、そのプログラムをモデリングする方法

・NLP構造に介入することによって、自分または他人の精神状態・思考プロセスを望ましい状態へと持っていく方法



についてご紹介していきたいと思います♪



なんだか今日は、内容が複雑でしたねf(^^;)

かなり頑張って分かりやすくなるように要約したつもりなんですが、もしかしたらまだまだ読みにくい部分があったかもしれません(TдT)

にも関わらず最後まで読んでくださって方、本当にありがとうございますm(__)m

今後も、いいレポートをみなさんにお届けできるように一球入魂で全力投球していきたいと思います☆

では、今回はこれにて失礼いたします(-ω-)/





ランキングに参加しています、応援よろしくお願いします☆

このブログって、今何位? →  
にほんブログ村 経営ブログへ FC2ブログランキング 人気ブログランキング
posted by けんぞ〜 at 21:46 | Comment(2) | TrackBack(0) | ■頭脳・能力開発錬金室

2006年11月14日

夢を実現する3つの視点…

200611141633000.jpg


『ディズニー・ランドは何故あんなにうまくいっているのだろうか?』

これまでの人類の歴史上、偉業を成し遂げた人物はたくさんいますが、今回は、その中でも特に我々に夢と希望を与え続けてくれている、ウォルト・ディズニー氏の成功パターンから『夢を実現するために必要な方法』について考えて行きたいと思います。

これを…

【ウォルト・ディズニーメソッド】

と言います。


実は、これまで偉業を成し遂げた人物のほとんどはこのウォルト・ディズニーファクターを持っています。

では、このウォルト・ディズニーファクターとは何なのでしょう?


それは…

【無想家、現実主義、批評家】

という3つの視点です。


では、それぞれについて説明していきたいと思います…


【ドリーマー(無想家)】

これは、壮大な夢を描いている状態です。実は、ウォルト・ディズニー自身がドリーマーで、創業前も創業後も終始夢のようなことばかり言っていたと伝えられています。これまで偉業を成し遂げてきた多くの天才達もまた、大いなる無想家でありました。
彼らは、ドリーマーのポジションを極めることによって、不可能と言われてきたことも決して諦めることなく、常に希望を持ち続けて立ち向かってきたのです。


【リアリスト(現実主義)】

また、ウォルト・ディズニーは徹底して現実的なスタイルを崩しませんでした。
彼はその夢が現実となるように、資金や時間などのバランスをとって、どうすればその夢が実現するかについて考え、必要な情報を収集し、現実的にできること、しなければならないことを地道に積み重ねてきました。


【クリティック(批評家)】

これは、建設的な観点からの視点です。ウォルト・ディズニーは、自分の描いた夢や、現実的に行っているプロセスについて極めて厳しい批判的な分析で、常に自分自身を見つめてきました。
例えば…

『私は夢みたいなことばかり言っているが、それがもし実現しなかった時のことや、起こりうる様々なリスクや困難のことについてしっかりと考えているだろうか?』

『私は夢みたいなことばかり言っているが、そのための準備や現実的にしなければならないことをしているだろうか?』

といった具合です。



では、この3つのスタンスにおいて重要なことは何なのでしょう?



それは…

【無想家、現実主義、批評家のスタンスを合わせ持つこと】

です。


クリティックに偏り批判や分析ばかりしていると、どんどん可能性や夢は失われていきます。

ドリーマーに偏り夢ばかり見ていても、現実から逃げるばかりで結局夢は実現しないでしょう。

リアリストに偏り理念やビジョンを失うと、あなたはただ社会の価値観を押し付けられて生きる目的を見失ってしまうでしょう。


私自身もこれまでは、できもしない夢みたいなことばかり口にして実際には何にもしなかったり、すぐに諦めてしまうような生き方をしてきました。
本当にアホみたいな夢ばかり語って、将来のことも安易に考えていましたし、それに対しての計画も特に立てることはありませんでした。そして何より、現実的にしなければならないことから逃げ続けていました。


重要なのは…

【これら3つのスタンスをフルに使い、最大限の相乗効果を生み出すこと】

なのです。



また、その際には…

【核にすべきはリアリストである】

ということを忘れないで下さい。


壮大な夢を描く一方で、きちんとしたビジョンを持って将来性のある仕事に就き、社会人としてすべきことをやりながらも、激務の間を縫って時間を作り必死に勉強する。

これこそが戦う真の男の姿だと思いますし、厳しさから目を逸らさずに夢を追っている人は凄くかっこいいと思います。


徹底的なリアリストであって始めて夢を追う権利が得られるのです。


実は、この究極のリアリストによって偉業を成し遂げた方がいます。

それは、ワタミ株式会社の代表取締役社長兼CEOである…

『渡邉美樹社長』

です。

渡邉美樹さんは、自分の夢に日付を入れ、目標を具体的な数字で語り、達成した目標を赤鉛筆で塗りつぶすといったやり方によって、現実的にしなければならないことを全て塗りつぶして夢を叶えた方なのです。

現在では、教育再生会議委員として日本の教育再建のために貢献したり学校を建設するなど、飲食業という事業の枠を越えた活動をされています。


以下は、渡邉美樹社長が著書の『夢に日付を!』の中で語られた言葉です…


『大学を卒業した私は、会社を設立する資金づくりのために一年間、運送会社でドライバーとして働きました。その一年間はまさに地獄。実際、毎日が20時間以上の労働という極めて過酷な状況でした。ともすれば辛さに負けそうになる自分に「二年後には会社を興すんだ。社長になるんだ」という夢が、どれだけ励みになったかわかりません。』

『二三歳になったばかりの頃の私は「二四歳で会社を設立して、社長になる」という夢がありましたから、「そのために必要なお金は三〇〇万円」と明確に認識していました。これを一年で貯めなければならない。そうなると必然的に高収入の職業に就く必要がありました。そこで選んだのが運送会社のドライバーです。面接の時に「なぜこの会社で働きたいのか?」と質問された私は「お金が欲しいからです。月収四三万円は魅力があります」とはっきり答えました』



このように、渡邉美樹社長は徹底的に現実と戦ったリアリストだったのです。



【自由自在】という言葉があります。

この言葉はこんなメッセージを持っています…

『自由に生きるためには自在に動けなければならない。自在に動くためには力を手に入れなければならない。力を手に入れるためにすべきことをしない者に自由を要求する権利はない。』

人はよく、不公平だとひたすら不満を主張するだけで何もしなかったり、何でこんなに惨めで悲惨な思いをしなければならないんだと誰かを憎んだりしがちです。

そんな時は、この言葉を忘れないで下さい。


それは…

【悔しかったら結果を出せ!!】

ということです。


あなたが自在に動ける力を、あなた自身で築いていくか結果を出さない限り、今のあなたよりも大きな力を持った社会という敵を倒すことはできないのです。




さて、今回は最後にそんな現実と戦うための地図…

【3つの視点を持つロードマップ】

をご紹介して、終わりにしたいと思います。




まずはこちらをご覧下さい…

3tunositen no roadmap.JPG←クリックすると拡大します



このロードマップでは例題として「現実にやりたい仕事が全く見つからない。しかし将来は公認会計士を目指したい。」というケースを取り上げてみました。(現実には仕事をしながら、公認会計士のような難関資格を目指すのは極めて困難なのですが、今回は例題ということでご了承下さい^^;)


このロードマップでは…


・無想家にあたる部分として、アプローチを縦軸

・批評家にあたる部分として、リスクマネジメントを横軸

・現実主義にあたる部分として、現実のベクトルをセンターライン



として、最終的に『あるべき姿へと収束していく』という構想を図にしたものです。

また、破線は時間軸をそれぞれ「今月・一年後・三年後」で表現しました。


こういったロードマップは、未来予想図であり、人生のコンセプトであり、方向性です。

本文トップに記載している、『ロードマップのノウハウ・ドゥハウ』の筆者である「HRインスティテュート代表 野口吉昭さん」は本文冒頭でこう語っています…


『ロードマップとは、過去・現在の延長に、必ずしも未来があるとは限らないという前提で、いかに自分たちでありたい姿の未来を描き、そのありたい姿の実現に向けて、いかに準備し、いかに行動するかを意味する未来起点のマネジメントツールである。』


つまり、ロードマップを完成させることができるということは…

『その人が、かつて偉業を成し遂げた天才達と同じように、ドリーマー、リアリスト、クリティックであることを意味するのです。』


逆を言えば、ロードマップを完成させることができない人のビジョンには、「弱い現実の基盤・まだ見えないアプローチ・対策を練っていないリスク」がたくさん存在することを指します。

ロードマップには、自分の方向性とビジョンがはっきり出ます。

そういった意味で私は、みなさんがロードマップを作ることによって、もう一度人生の方向性やビジョンを整理したり、分析したりすることを推奨します。


こちらをご覧下さい…

200611141641000.jpg


『ロードマップのノウハウ・ドゥハウ』では以上のような感じで、縦軸・横軸の軸設定の仕方や、ロードマップにおける表現方法などが説明されており、ロードマップの作成方法を丁寧に解説してくれています。

実際にロードマップを作ろうとして全然うまくできないという方や、もっとロードマップについて理解を深めたいという方は是非読んでみて下さい^^

みなさんが【ドリーマー、リアリスト、クリティック】と【ロードマップ】によって夢を実現できることを心より願っています☆


それでは最後に…

『壮大な夢を描きなさい。
しかし、その夢が正しいか?どんなリスクがあるか?そのリスクを取り除くために何をしなければならないか?をクリティックな視点で徹底的に考えなさい。
そして、社会人としての将来的・経済的な基盤をしっかりと確立させ、現実的にしなければならないことを完璧に完了させた上で、はじめて夢を追いなさい。
現実的な基盤がしっかりしていない人に夢を追う資格はないのです。』



という訳で今回も最後まで読んで頂き誠にありがとうございました♪

それではまた(-ω-)/




ランキングに参加しています、応援よろしくお願いします☆

このブログって、今何位? →  
にほんブログ村 経営ブログへ FC2ブログランキング 人気ブログランキング












posted by けんぞ〜 at 19:50 | Comment(4) | TrackBack(1) | ■成功哲学錬金室

2006年11月07日

ストレスフリーの人間関係を手に入れる…

先日、友人とジョイントブレインストーミングを行い、ある議題についてディスカッションしました。

そのテーマは…

『最近、人間関係が息苦しいと感じることがよくある。』

です。


私は、自分自身を振り返って…


・新規の交友関係を築くのにすごく消極的になってしまう。(電話番号やメールアドレスを交換するつもりがないという前提で接してしまう)

・親との間に会話や冗談が少なくなってきて、家族としての強いつながりがあまり実感できない時が増えてきた。

・仲のいい友人といる時だけ『自分が自分でいられる』ような感じがして、第3者や、職場・家族の中では『自分が自分じゃない』ような息苦しさを感じる。



以上のような問題があることを自覚しました。


どんな人と会っても自分を変えることなく、友達や職場・家族そして第3者など、その全ての人と同じように接することができ、それでもなお人気者の人っていますよね。
例えば芸能界で言うと、さんまさんや関根さんのような人です。

みなさんも一度はこう思ったことがあるはずです。

『全ての人とこんな風に付き合っていけたらどんなに楽だろう。』

と…

現在では、実質的に約10人に1人が社会性障害を抱えているとされていますが、正直自分もそうなんじゃいかと思うこともよくあります。


つまり下の図のような状態です…

identity.JPG←クリックすると拡大します



これは、親しい友人との間にだけ自分のアイデンティティーがあり、また友人もそのアイデンティティーを認めてくれているが、その他の第3者や、職場・家族の中で自分のアイデンティティーを見失っている状態を指します。


では、アイデンティティーとは何なのでしょう?

それは…

『あるものがそれとして存在すること』

『人が時や場面を越えて一個の人格として存在し、自己を自己として確信する自我の統一を持っていること』



です。


実は私は…

『アリーmyラブ』

     


というドラマがすごく好きなのですが、この『アリーmyラブ』のような人間関係が私の理想です。


このドラマが描く人間関係の魅力は…


・どんな人とでも素と素でぶつかっていく所。

・とても論理的な会話や言い回しのやり取り。

・素でぶつかっているからこそ出せる気の利いた台詞や思いやり。

・素で付き合っているからこと真剣に謝ったり、相手を想って怒ったり、できないことはできないとはっきり断ったりしている所。

・仕事が終わったら、同僚全員とヴォンダ・シェパードが歌うBARに行って楽しく騒いだり、音楽や歌に合わせてダンスをしたりして、毎日楽しいアフター5を満喫している所。


などです。

『アリーmyラブ』は、人生には素晴らしい仲間と歌とダンスがあるということことをしみじみ感じさせてくれます。


私は、こういったアットホームなドラマを観察している中で、これを現実のものにできるかもしれない重要なファクターを発見しました。


それは…

・こういったドラマの登場人物は、自分自身が何者かというしっかりしたアイデンティティーを持っているということ。

・そのアイデンティティーを、友人だけでなく第3者や、職場・家族の中など、どんな場面でも存在させ、またそのアイデンティティーを周りの人から認めてもらっているということ。


です。


よって…


【アイデンティティーを統一すること】

つまり…


【全ての人に対し、同じアイデンティティーで接すること】


これが、ストレスフリーの人間関係を手に入れるための最重要ファクターなのです。




分かりやすく説明すると、下の図のような感じです…

identity2.JPG←クリックすると拡大します





そして、私達はディスカッションの中で、全ての人との間にアイデンティティーを存在させるために…


【自分のありのままの姿(素)で接すること】


これが大切であるという結論に達することができました。

とはいっても『素』というものはすごく抽象的です。

実態が曖昧なものを実行することは極めて困難です。

なので私は、次の3つの自問と8つの実行リストによってこれを具現化させていくことが重要だと考えています。





【3つの自問】


『私は今、この人の前でありのままの姿を出せているだろうか?』

『私は今、この人とありのままの気持ちで話せているだろうか?』

『私はこの人との間において、自分を作ったり、出し惜しんだりするようなことをしていないと言えるだろうか?』



【8つの実行リスト】


・1対1として付き合う

・自分の全てをさらけ出す

・あいさつ

・スキンシップ

・困っている時は自分のありのままの姿で相手を想い、サポートする

・言うべきときに相手のためを想って真剣に注意する

・できないことは思いやりを持って断る

・ユーモアを持って楽しませようとする





大事なのは、『素で付き合う』の定義を自分で形作り、それを実行していくことです。



このような自問と実行リストに基づいて接して行けば、どんな人との間でも統一されたアイデンティティーを持って付き合うことができるようになり、また、人間関係の中で生じる諸悪から解放されるんじゃないかと思っています。



例えば以下のような感じです…


・立場の上下で苦しまなくなる
(正直な言葉で正直な気持ちを話せるようになる。オフィシャルな場を離れたプライベートでも、素と素の関係でいられるようになる。)

・人を避けたり、憎んだり、あるいは人に見切りをつけたりしなくなる
(全ての人にオープンであろうと誓うことで、人を選別したり、深い関係になることを避けたりしなくなる。また、関係に亀裂が生じそうになった時は、勇気と思いやりを持って修復しようとする。)

・会話が苦痛にならず、気楽で楽しい人間関係が築けるようになる
(自分を無理に作って話そうとしなくなる。また、変に気を使ったり、壁を感じたりしなくなるので気楽になり、話したい時に話したりちょっとしたジョークが言えるようになる。)

・人を軽んじたり、人から軽んじられたりするようなことがなくなる
(素でありのままの相手は悪い人ではないと信じることで、相手の絶対的価値を尊重するようになる。また、自分がありのままの姿を出すことで、自分もまた人からそう思われるようになる。)


どんな人とでも、今いるあなたの親友のように接することが出来たらどんなに素晴らしいでしょうか。

どんな人とでも素の自分で付き合って行けたら、一体どれほどの悩みが消えるでしょうか。



私は、人間関係において自分を見失わないために…

【素の自分で話す】

これを大切にして行きたいと考えています。


また今後は、その実行リスト挑戦日記や、実践する中で新たなことを学んだことなどを書いて、実体験で成果を上げることでその効果を証明できたらなと思っています^^


では、長文でしたが最後まで読んでいただきありがとうございました☆


今日はこの辺で(-ω-)/



ランキングに参加しています、応援よろしくお願いします☆

このブログって、今何位? →  
にほんブログ村 経営ブログへ FC2ブログランキング 人気ブログランキング
























posted by けんぞ〜 at 17:52 | Comment(0) | TrackBack(0) | ■コミュニケーション錬金室

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。